優しい光で

Posted by ウキウキ♪ - 8月 4th, 2015

その甘い息吹に触れるいかなるものもかけがえのないものにしてしまう、不思議な愛の魔力だ。

まさに、優しい光でうす汚れた黒い雨雲さえ素晴らしいものにしてしまう輝く星みたい。
一般的な人は居所の半径100mに相手がいるのです。あなたのデスクや日常かよっている場所など自分の半径100mをよく見て、気になる相手に迷わす告白して!

「笑顔でいる=認めている」というサイン。聞いてほしい人の自分のことをを肯定してほしいという欲求を尊重して満たせられる高度なテクニックである。あなたの話した冗談や話をきちんときいてもらって笑ってもらえたら嬉しいことです。
男性って、女性とコミュニケーションをうまくとることが苦手で当然な生き物。異性を「からかう」というアクションを、意識せずに選択している場合が多い。反対に言えば、からかうという動きでコミュニケーションをうまくとることができない異性とのお付き合いが始まることもありうる。
「浮気もできない男が、強がらないでよ」といった辱める言葉を彼氏に向かって口に出すと、当人は「それじゃあ浮気してやるからな!」と言葉には出さずに気持ちを変えてしまう。

実は現代で、良いDNAを持っている若い男が減っている。そしてそのうえに若い男性の精子量が減っているのである。このせいで優れたDNAを持っている年の離れた男性を女性は追い求める。年齢差婚はこうして生まれる。
惚れさせたい相手が体を悪くしてつらいときは特に選び抜いたフレーズや心配の心遣いを知らせることができたら、息もつかせず相手を惚れさせることができるということを考えれば、これはここぞというときである。

Comments are closed.

Blog Home