すっからかんな演説

Posted by ウキウキ♪ - 11月 18th, 2014

ジイサンのトークに飽きて来たら、どこからともなく君が代が流れ斉唱しました。

11年ぶりに斉唱したのですが、気分を落ち着けるよい歌ですね歌い終えて思いました。

それから、しばらくすると全国戦没者追悼式の中継が入ります。

菅総理が声明文を読み上げると辺りはヤミ金から逃げるシーンとしらけました。

本当にすっからかんな演説で不愉快でした。

唯一気持ちがこもっていたのは、アジアの皆様に迷惑をかけたのくだり、もういいよそれ、なんておもいました。

その後、天皇陛下が戦没者と国民に向けてお話をされました。

陛下のお言葉は簡潔で力強く且つ慈愛に満ちていました。

陛下の玉音に感激していると、本殿まで後少しの距離にいました。

脇を見るとテレ朝のクルーとフジテレビのカメラマンがいます。

テレ朝はレポーターがいて現地レポートをとるみたいです。

フジはカメラマンが一人いるだけで、彼はやたらとコソコソしてました。

高岡騒動で保守派、靖国参拝をする層に顰蹙をかったからでしょうか?

とにかくコソコソしています。

Comments are closed.

Blog Home