すっげ~丁寧に言ったら

Posted by ウキウキ♪ - 11月 5th, 2014

彼女の日本語学校の登校時間が迫ってきたので、しょうがないからPHS(懐かしい~)で店に電話かけてバックヤードに電話を取りに行くふりをしました。

で、すぐに戻ってきて、お客さまに「ちょっとすみません」って言った後に、英語で彼女にこう言いました。「これから嘘つくから、めっちゃ驚いてショックなふりしてね。あなたのお母さんが倒れたことにしよう。台湾から電話がかかってきたことにする。このお客さんの相手はおいらがするから、学校行って良いよ。はい、驚いて~」
で、予定通り彼女が驚いたところで、おいらがお客さまに「彼女の蟹激安通販実家から国際電話があってお母さんが倒れたそうです。お叱りはごもっともですが、彼女を帰宅させてよろしいでしょうか」ってすっげ~丁寧に言ったらブツクサ言いながら帰っていきました。その娘も演技上手で涙こぼしてました。帰ったのを確認してハイタッチしちゃいました。いや、間違えたのは確かに彼女が悪いんですけどね、たかが100円で人格否定するような説教を長時間かますのはいかがなものかと。
もちろん、しっかりとリベンジしましたよ。その次から、そのお客様のレジは必ずおいらが担当して自腹で100円多くお釣りを渡すようにしたんです。ここでそのおじさんが「間違ってる」って言って返してくれたら何もしないつもりだったんですけど、確認して多く渡されているのが分かっているはずなのに黙って帰っちゃいます。

Comments are closed.

Blog Home