列車を出発

Posted by ウキウキ♪ - 8月 7th, 2014

そのときの指令長、 「駅同志でちゃんと連絡取ってるから大丈夫」 と平然としてました。ケンチャナヨというやつでしょうか・・・

ちなみに「方向てこを取る」というのは・・・
単線区間のA駅からB駅に向かって列車を出発させるとき、A駅→B駅に運転方向を決めることで、B駅側のA駅へ向かう信号機に「進行」 ヤミ金相談所を示す「青」を出せないようにするためのスイッチを扱うことです。
このスイッチを扱うことを、信号の世界では「方向を取る」とか「てこを倒す」とかいう言い方をします。
夕方、産経の第一報を見た時点では、このように考えていた。 ところが・・・ つい先ほど聯合ニュースを見たら、「どうもそうではないかもしれない」と思えてきた。
「韓国・太白の列車衝突 1人死亡83人重軽傷=行き違いで問題か」(聯合ニュース) 「二つの列車が文曲駅ですれ違う過程で事故が起きたものとみられる」 「観光列車が何らかの理由で、駅で停車せずにそのまま運行し、駅の外で待っていたムグンファ号と衝突したものと把握している」 「両列車が文曲駅で行き違いをする過程で何らかの問題があった」 とあります。

Comments are closed.

Blog Home