バブル経済そのもの

Posted by ウキウキ♪ - 8月 6th, 2014

女性バブルの終焉。バブル期以降、マスコミはやたらと女性アゲし続け、バブル経済そのものは弾けたのに、女性バブルはずっと継続していた。

数々の女性特権は、あくまで男性側に圧倒的に金と力があった上での特権であり、スポンサーである男性に金が無くなった場合は浮気調査 秋田、特権を与えるだけの財源がないので、特権は消滅する。
女性特権(主婦特権)の崩壊の始まりは、日本男性の経済力が低下した2008年を端緒としている。
そして2014年をもって女性バブルは終了するだろう。
10年ぐらい前までは、まだ男の財布に金があり、職業上の既得権もあったので、建前上でどれだけ女子に譲って特権を与えても、どうせ金と権力を握っているのは男なのだから好きにやらせて良い。
と余裕こいていられた。 それが崩れてしまったのは、やはり2008年のリーマンショックがターニングポイントだろう。この年、日本の男は経済のアドバンテージを失った。
翌2009年、民主党政権(韓国ハンナラ党の傀儡政権)が誕生し、日本の男は政治のアドバンテージも失った。 2008年から2009年あたりは、ゆとり世代の先頭の方が成人した年でもある。

Comments are closed.

Blog Home