喜ぶべき時

Posted by ウキウキ♪ - 4月 27th, 2014

日本国内で流通するたくさんのタラバガニはロシア原産だから、概してベーリング海などに集中していて、漁業で栄えている稚内港に卸されて、そこから様々な所へ配送されているのです。

お正月の喜ぶべき時に楽しさを加える鍋料理を膳立てする予定でしたら、毛ガニを使ったらどうですか?平凡な鍋も大きな毛ガニがあるとたちまちデラックスな鍋に変わるでしょう。

近頃は超人気で、ネットショップの通販で割安のタラバガニをあちこちで購入できるので、家でも気兼ねなく肉厚のタラバガニをいただくことが可能になりました。

北海道が産地と言われている毛ガニは、外国品と検討すると味わいが秀でており誰もが喜びます。売価は心持ち高目ですが、ごく稀にお取り寄せを利用するのですから、オツな味の毛ガニを味わってみたいと思いますよね。

メスのワタリガニになると冬期〜春期の季節には生殖腺がよく働き、腹にたまごを抱えるわけです。プチプチとしたたまごも頂ける豊潤なメスは、驚く程旨いです!

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Blog Home